闇金 違法

闇金とは

闇金とは、自己破産をした人や多重債務者など、他の消費者金融や銀行からお金を借りることのできない人を狙った貸金業者です。
無審査・ブラックOK・無職OK・利息なしなどの広告で誘い、貸付を行います。

 

しかし、実際にお金を借りてみると、1万円借りたら2万返さなければならないという様な超高金利で貸し付けを行っています。
返しても返しても返済は終わらず、気が付いたら最初に借りた金額の何倍、何十倍という金額が返済残高と残ってしまうのです。

 

もともと他からお金を借りることのできないような状態の人が多いので、利息もなにも返せなくなります。
当然、設定された金利は違法なものですが、闇金はあなたの状況も、違法であることも、わかっていて請求してきます。
違法行為を堂々と行う犯罪組織ですから、違法な手段も躊躇せずにしてきます。
取り立ては執拗で厳しく、自分のみならず家族や職場にまで被害が及んでしまうこともあるのです。

 

自分の人生はもちろん、身近な人を巻き込まないためにも、闇金には手を出してはいけないのです。

ブラックOKは闇金!

ブラックOKは闇金です!

時々、”ブラックでも即日融資OK”という広告がありますよね。
ブラックとは、ブラックリストに載っている人のことで、消費者金融や銀行からの借り入れができない人のことを指します。
ブラックリストには、返済の滞納や自己破産をすることによりなってしまい、5〜10年の間、新規クレジットカードやローンを組むことができなくなります。
お金を借りる場所がないブラックの人々は、闇金の格好のターゲットなのです。

 

正規の消費者金融や銀行からブラックの人がお金を借りられないのは、法律でそう定められているからです。
つまり、貸してはいけない人にお金を貸すことは違法であり、間違いなく闇金なのです。

 

すぐ返すから、少しだけだから、とお金を借りてしまう人もいます。
しかし、闇金に手を出してしまったのであれば、金額や期間は一切関係ありません。
電話をしたその瞬間から、闇金のターゲットになり、最後の最後までしぼりとられてしまうのです。

 

ブラックになってしまった人は、自分がなぜブラックになったか考え、まずはブラックが解消される日までお金に対する考えを改めましょう!
決して闇金に手を出してはいけませんよ!
闇金で困っているなら相談